--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-04-04

ガトーン

ノンストップ(AGCD-1027)
katon.jpg

忙しくって意地の更新も止まっちまってますね。最近、疲れて仕事してるときに聴くのが、最近出たこのガトーンのノンストップCD。おなじみの曲が次から次へと18曲出てくるので、懐かしいやら楽しいやらで仕事もはかどるってもんです。

ガトーンはその昔、日本盤もでていたのでよく知られているバンドだと思います。プアチーウィット(生きるための歌)と呼ばれるジャンルの社会派のフォークロック・バンドです。ロック・バンドの編成にタイの民族楽器をミックスさせ、アジアのロックらしいぬくもりのあるビートが好きでした。歌詞はかなりメッセージ性が強く戦争や当時のタイに経済進出している日本企業なども批判の対象にしていました。ガトーンの中で魅力的だったのが女性ボーカルのオイ・ガトーン。そのストレートで素朴な歌声が独特の味わいを醸し出しています。今、改めて聴いてもこの個性的なバンドの輝きは失っていませんね。

「サオ・ラム・ウォン」、「ジープン・ユンピー」、「サムライ・プーク」など初期の代表的なヒット曲が収められていますので、興味を持たれた方にはオススメです。

プアチーウィットの参考サイト
SAWADEE MUSIC-プアチーウィット
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おー!

ガトーンのノンストップですか〜!「ジープン・ユンピー」のCD化ははじめてではないでしょうか?
こんなバンドはなかなかいないですね。最近のプアチーウィットのアルバムでは「Hammer」の「Kid tung puk tai」が素晴らしかったです。
追伸 体調わるいうえ、かなりいそがしくなかなか書き込めずすみません〜

まちがえました

未CD化はエイズがテーマのグラミーからのアルバムでした。
訂正します〜。すみません。

プアチーウィット

相変わらずお忙しそうですね。体早く本調子になれば良いですね。
色々情報ありがとうございます。プアチーウィット最近のあまり聴いてないのでまた聴かせてください。

ヒット曲がまとめて聴けるのでこれはこれで面白いCDでした。
今度またタイ・ネタ仕入れに伺いますのでヨロシクお願いします。今度のイヴェントでストレス発散してください。
プロフィール

Osamu

  • Author:Osamu
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。