--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-11

Orkes Sinten Remen

Maling Budiman
Orkes Sinen Remen

これは入手が難しいアイテムの紹介で申し訳ないです。
2002年に「Komedi Putar」というアルバムをメジャー・レーベルからリリースしたジョクジャカルタのクロンチョン・バンド、Sinten Remenの2006年のアルバム。今回は地元ジョクジャのインディーズ・レーベルよりリリース?というより自主制作盤のようです。エッジの効いたクロンチョンをベースにして様々なジャンルの音楽をミックスさせるというスタイルは今回もおなじですが、前作よりクロンチョンの音色は後退し、ミクスチャー・バンドの色合いが濃くなっているのが面白いです。クロンチョンの中にヒップ・ホップ、ヘヴィ・メタルなどを飲み込んで社会風刺的な内容の歌詞をコミカルに歌う唯一無二の超個性的なバンド。

リーダーのジャドゥック・フェリアントは2006年に今度紹介する、クリスマス・アルバム、ドイツのジャズ・ミュージシャンとの共演盤もリリースして活発に活動しています。

SintenRemen02

サワリだけちょこっと聴けますので曲目表のどれかクリックしてみてください。
01_Yang Penting Happy
02_Tu La Lit
03_Moy
04_Generasi Neon
05_Dayung Sampang
06_Buatlah Cinta Jangan Perang
07_Kucari
08_Maling Budiman
09_Celana Dalammu
10_Pak Ketipak Tipung
11_Sorry. Tidak Dipinjamkan
12_Malioboro Sexi

ジャドゥック・フェリアント率いるジョクジャの芸能集団「Kuaetnika」のホーム・ページ
www.kuaetnika.com

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: Orkes Sinten Remen

ブログ再開お待ちしてました。このアルバムまだ未聴です。ジャカルタで手に入らないとか。TIMぐらいですか。それとももしかしてYOGですか。ポパイにはKuaetnikaやSinten Remenのアルバムは卸しているとジャドゥックが言ってました。

>前作よりクロンチョンの音色は後退し
それはちょっと残念ですね。まぁでも楽しみです。

Re: Orkes Sinten Remen

Dr.Cintaこの2年間なかなかこれにかけてる時間がなくってねぇ。まあ、突っ込んだ書き込みできなですが、ノンビリやりますよ。

TIMにはないようですね。ポパイだっけかなYOGだけです。
プロフィール

Osamu

  • Author:Osamu
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。