--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-01-02

黄紅英 (ファン・ホンイン)

九月的故事 (HUGO HRP 7243-2)
20050102171000.jpg

これは随分斬新な中国ポップスのアルバムです。このHUGOは中国の民族音楽などをSACD(The Super Audio CD)のハイ・クオリティなサウンドでアルバムをリリースしているレーベル。このファン・ホンインのアルバムはこのレーベルでは2作目となります。デビュー・アルバム(遇見[人尓])は中国国内でリリースされたテレサのフォローワーを思わせるカバーを中心としたアルバムでした。HUGOに移籍してから、歌唱力もぐんとアップして個性を発揮しています。

さてこのアルバムですが、普通の中華ポップスとは異質なサウンドが繰り広げられています。主なミュージシャンは4人。アコーディオン、ピアノ、エレキやアコギなどの基本的な西洋楽器と月琴(Ruan),笛(Dizi),琴(Guqin)など中国の伝統楽器をミックスさせています。他には上海シンフォニー・オーケストラによる重厚なストリングスも取り入れています。

サウンドはいたってシンプル。アクースティック楽器のみの曲や分散コードを駆使したような不思議な音響空間の曲など実に多彩です。この不思議な音響風景にファン・ホンインの中国風情溢れる歌声がバランスよく響きあっていて日だまりの中にいるような心地良さを感じます。曲はテレサ・テンなどでおなじみの有名曲が中心ですが、日本の童謡なども取り上げています。彼女の声はほんとに繊細で香しい透明感があり、中国ならではの情感を感じさせてくれますね。

このアルバムは日本のJVCでSACD用にマスタリングされているようで、民族楽器などのクリアに響いています。いままでに耳にしたことがないような、実にハイブリットで味わい深い中国歌謡のアルバムです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Osamu

  • Author:Osamu
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。