--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-01-02

ヘイマネーウィン

ドリガー (番号なし)
20050102172436.jpg

これはミャンマーのベテラン歌手、ヘイマネー・ウィンの異色作。ミャンマーの伝統音楽ミャンマー・タンズィンを大胆に取り入れてダイナミックで緻密ななポップスを作り上げています。ミャンマー・タンズィンは伝統音楽のサインにドラム、エレキ・ギター、キーボードなど西洋の楽器を取り入れ発展した音楽です。予測ができないような曲調に変化したり、モダン・ジャズを思わせる分散和音などもあり、まったく不思議な音楽です。ピアノもミャンマー独特の音階に調律されているようです。過激ともいえる曲の展開とヘイマネー・ウィンのほんわかしたボーカルが独特の世界を作りだしていてたまりませんねこれは。

ミャンマー・タンズィンについてはこちらをご覧下さい。
微笑みの国、ミャンマーの音楽
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして。たまたまたたどり着いたものです。このCDとても興味もったんですが、どこで買えるんでしょうか?ヘイマネー・ウィンのアルファベットのスペルだけでも教えてもらえませんでしょうか。

hidekazuさん
Blogを離れていたもので長い間レスが出来ず、すみません。ヘイマネー・ウィンの英字スペルのちょっと私ではわかりません。読み方だけです。

Re: ヘイマネーウィン

はじめまして。Dr.Cintaさんのお宅から訪問させていただきました。
私もこのアルバム聴いてみたいです。
で,英字スペルなんですが,ヘーマネーの,他のアルバムをi-tunesに読み込んだら「bwHayMar NeWin」と表示されました。東南アジアもののアルバム読み込みで,間違うことがままあるので,間違っている可能性は高いです。MarとNeもスペースが空いてますし。

Re: ヘイマネーウィン

NAKAさん

こんばんは。情報ありがとうございます。最近はi-tuneでもミュアンマーお名前が出てくるんですね。このアルバムは一昨年タイフェス行ったときに、BMIのテントで売ってました。BMIに問い合わせればまだあるかもしれません。
http://www.bmi-music.com/

Re: ヘイマネーウィン

OSAMUさん,おばんです。
ヘーマネーの英字スペル,以前のは間違ってました。
今日,ヘーマネーのアルバムを聴いていて,印刷物眺めてましたら,「HAY MAR NAY WIN」と書かれてました。すんませんでした。

Re: ヘイマネーウィン

NAKAさん、ヘイマネーのスペルわざわざありがとうございました。まっとうな読み方でしたね(笑)。彼女はこのアルバム以来、ミャンマータンズィンはやってないですね。
プロフィール

Osamu

  • Author:Osamu
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。