--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-01-02

Chrisye

Senyawa(Musica MSCD 0353)
20041215235410.jpg

インドネシア・ポップスの大御所クリシェが、Dewaのアフマッド・ダニー、プロジェクト・ポップ、ピーターパン、シーラオン7のエロス、トパティ、リッキー・FM、ウングのパーシャ、エレメントのフレディ、ラッキー、ナイフのダフィッドなどレーベルの枠を越えた、若手の人気アーティスト達と共演した企画アルバムです。クリシェは国内最大手のムジカ・レコード(Musica Records)の専属アーティスト。発売当初、契約上の問題でソニー・ミュージック・インドネシアのアーティスト(エロス、トパティ)の表記を出さないということになっていたようで、すでに店頭に出回ったCDを回収するというゴタゴタがあったようです。その後、アーティスト名を消したジャケットを使用して再発されたようです。このアルバムには、それぞれ共演したアーティスト達とのメイキングVCDが付いていて、スタジオの様子など録音現場が見れる豪華な内容になっています。

アフマド・ダニーがギター以外マニュピレートした1曲目は、シンプルなドラムにクリシェの訥々としたボーカルで始まり、シンフォニックなシンセとディストーション・ギターが絡み、歌い上げるというDewaサウンドともいうべきアレンジ。プロジェクト・ポップと共演した2曲目はクリシェも楽しそうにラップを披露しています。エロス作の4曲目のバラードはクリシェ・カラーが出た曲で、素晴らしい歌を披露してくれます。クンダン(太鼓)のイントロから始まるトパティ作の5曲目もクリシェらしい、ぬくもりが感じられる、良質なポップ・インドネシアに仕上がっています。

それぞれ曲ごとにカラーが違ったバリエーションが楽しめますが、彼の包み込むようなソフトなボーカルでクリシェ・ワールドにしてしまうのはサスガです。

Chrisye-Online
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

豪華盤!

いや~クリシェもメイキング・VCD付ですか。しかし、ダニーはじめ豪華なバンド連中を従えてますね。各々のファンはそれだけでも買いですね。正直、インドネシア最高峰の歌手がどんな音を出すのか聞きたかったですけど。

次作にも期待

彼はいろんな企画しますね。自分のヴォーカルが今の時代のバンドとどのように溶け込むのか試したかったんのかな?私も次作はオリジナル・アルバムに期待したいです。
プロフィール

Osamu

  • Author:Osamu
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。