--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-01-23

Anita Sarawak

Cooking With Love (Royal Plaza on Scotts 出版)
20050125014116.jpg

しつこいっすねアニタさんネタ。すみません、ハマるとしつこい私です(汗)。この本は2004年にシンガポールの高級ホテル「Royal Plaza on Scotts」で出版されたアニタ・サラワクの料理本です。アニタさんの料理はプロ並だそうで、この本は愛する旦那さんのマハティール(Mahathir)との共同作業で作られています。


20050125014104.jpg

母親から伝授された家庭料理から、マレーの郷土料理などのレシピと、心のこもった美味しそうな写真が載っています。アニタさんお勧めのホテル「Royal Plaza on Scotts」の料理もあって、この本の写真もホテルの厨房で撮られたようです。デビュー当時の若かりし頃の写真などもあり、美しくレイアウトされています。とりあえず私は、にんにく1個丸ごと、とうがらし5本、丸ごと使ったペペロンチーニにチャレンジ。激辛ですが美味かったです。ハーハー(滝汗)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

料理本も!

ああっ、この本まで持っていらっしゃるとは!
ボクはマレーシアで買っておこうと思ったいたのに、忘れていました。

母親から伝授された家庭料理……。母親とは、初期のP・ラムリー映画にいくつか出ているSiput Sarawakのことですね。けっこう似てます(笑)。

そういえば、90年代前半のアニタさんのアルバムはインドネシアでもある程度売れていたようです。あのとき買っておけばよかったな、と後悔しています(涙)。

Sipit Sarawak

この料理本はBluemanさんにおねだりして買ってきてもらったものです。けっこう奇麗な装丁なので気にいってますよ。

本の中に母親と一緒の写真も載ってましたけど、たしかに似てますね。映画のほうは知りませんでした。後でちょっと見てみます。情報どうもありがとうございます。

もう最近ではまったく見かけないブツじゃないですか?やっぱ見たら即買いが原則ですね(笑)。
プロフィール

Osamu

  • Author:Osamu
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。