--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-02-01

Melly Goeslaw

INTUISI (Aquarius Musikindo AQM9261-2)
melly01.jpg

メリー・グスロウのソロとしては4年ぶりの待望のニュー・アルバムです。近年は映画のサウンド・トラックやシネトロン(テレビ・ドラマ)、他のアーティストの曲作りなど、それなりに充実した作品を手がけていました。去年は彼女の芸能生活10周年ということで、ちょうど節目の記念すべきソロ・アルバムのリリースになったようです。

さて今回も旦那のアント・フッド(Anto Hoed)が全面プロデュースしていて、夫婦共同作業のサウンド・トラックのような、息の合った所を見せています。ゲストにクリスダヤンティを迎えたデユエット曲や、ジャズ系ミュージシャンの参加などもあり豪華で多彩な内容になっています。最近のサウンド・トラック・アルバムなどでは毎回、男性歌手をゲストに迎えていましたが、今回はイファン(Evan)という男性ヴォーカルと、デュエットしています。彼はVJ(ビデオ・ジョッキー)で活動している人のようです。

アルバムは随分バリエーションのある作りですが、メリーのソング・ライティングの個性が発揮されたメランコリックなメロディーが漂っていて、郷愁を誘うような雰囲気になっています。(3)のクリスダヤンティとのデュエットは美しく切ないバラードですが、トップ歌手をゲストに迎えたスケールの大きさを感じました。ジャズ系のミュージシャンをセッションさせたような(4)は、ボサノバ・タッチの味わい深い作品になっています。転じてファンキーな(5)は、演説のようなサウンド・エフェクトを取り入れたモダンなアレンジ。ヒット・チューンのイファンとのデュエット曲は映画のサウンド・トラックとして使われているようで、哀愁が漂う映画のワン・シーンのような雰囲気ですが、アント・フッドのメリハリのあるアレンジが秀逸です。

2人の子どもの出産以来ちょっと太めになっちゃった最近の彼女。母親としての貫録が付いたのはわかるんだけど、デビュー当時のスレンダーなボディに期待したいのは私だけ?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

スレンダー

>デビュー当時のスレンダーなボディに期待したいのは私だけ?

・・・私もです(笑)。

去年の暮れの写真見ましたけど、太った水前寺清子という感じでした。何か本人はステージ出たがらないし、あんまり戻る気ないんじゃないですかね?

このアルバム探してるんですけど、売ってるサイト見たことないんです。
あと、「Eiffel...I'm in Love」のリミックス+ライヴVCDも。
どこで入手できるんでしょうか?もしご存知なら教えてください。

はじめまして。
Mellyの新作は今月中に大手のCD店に帯付き輸入盤として出回ると思います。
「Eiffel...I'm in Love」のリミックスは現地行かないと入手は厳しいと思います。私は映画もサントラもイマイチだったので買ってないです。

ありがとうございます!では楽しみに待つことにします。
「Eiffel...」はとりあえず見つかったら即ゲットの方向でアンテナはって置きます。

私も何かわかればお知らせします。

発見!

ここ、今発見しました!!
そうか~明日買ってきます(笑)

POTRETはPOSITIVE2から出してないんですかね?

デブばんざ~い!

SSJさん、カキコありがとうございます。
すみません、ちょっと多忙でレス遅れちゃいました。

マレーシアで新作もう売ってましたか?

POTRETはあれ以降まだ出てないですね。
プロフィール

Osamu

  • Author:Osamu
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。