--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-02-05

アメリカのロックン・ロール、R&B、ソウル・シンガー

左からエルビス・プレスリー(Elvis Presly)、ビル・ヘイリー(Bill Haley)、
クライド・マクファター(Clyde Mcphatter)、リッチー・バレンス(Ritchie Valens)、
オーティス・レディング(Otis Redding)、バディ・ホリー(Buddy Holly)、
ダイナ・ワシントン(Dinah Washington)

20050208212826.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

すごすぎて、怖い。。。(笑)。切手博物館でもやればー?北原なんとかさんみたいに(←鑑定団)
なにか金になるようなことしないと、これ使って。もったいないさぁ、その労力がさ(コレクターの心理理解不能)

上の見るとやっぱり黒人のアーティストがいいね。なんというか深みがあるというか(黒いからだけ?)。
黒人魂を感じまする。黒人の歴史のなせる業だよなぁ。

コレクター心理

こ、怖いですか。。。。まあ、私なんかまだひよこみたいなもんで、上には上がいますからねぇ。う~ん切手はあくまで趣味なんで商売は考えられないです。基本的にCDなんかに比べると単価は安いですから。って苦しい言い訳。
しかしなんでコレクターって男ばっかりなんだろうな~?

やっぱり黒人の人は絵になりますね。上の切手ダイナ・ワシントンとかすごい迫力。
プロフィール

Osamu

  • Author:Osamu
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。